【コロナで延期】Jリーグ不足の方にオススメするJリーグ動画9選をレポート|Jリーグファン必見

サッカー

こんにちは。
日本社会の窓際社員「マドギワ」です。

世界のエンタメを発信していく「マドギワレポート」始めます。

Jリーグファンは物足りない!

新型コロナウイルスの影響で、Jリーグの試合が延期となっています。

Jリーグファンとしては、シーズン終了から移籍期間、キャンプを経て待望の開幕を迎えただけに、非常に残念な気持ちでいっぱいです。

しかし、世界的に重大な事件になりつつある現状、延期という判断には賛同している方も多いのではないでしょうか。

ただ、Jリーグの無い今は物足りない!Jリーグを見たい!そんな方に過去の歴史的なJリーグ動画を9個ご紹介します。

Jリーグ黎明期はほぼ知らないため、必然的に最近の動画が多くなっています。

2008年 千葉の奇跡の残留

毎年、残る者と落ちる者のコントラストが明確に表れるJリーグの残留争い。

その中でも、最も感動を与えたのが、ジェフ千葉の奇跡の残留である。

気持ちを前面に出した千葉の雄姿は、Jリーグファンの瞳に強く焼き付いている。

なお、翌年千葉はJ2へ降格した。という話までがセットである。

2008 J1最終節 千葉奇跡の逆転J1残留

ガンバ大阪降格を象徴する試合

2012年のガンバ大阪には何かが憑いていた。

劇的なロスタイム弾での敗戦、年一のミドルシュートを何本も決められる。

リーグで最多得点を叩き出した攻撃陣を要しながら、J2降格となった理由がこの試合に詰まっている。

守護神藤ヶ谷選手はこのシーズン通して精彩を欠き、ミスが続いたりミドルシュートを止められないことから、Jリーグファンから「ガヤる」という言葉も生まれた。

この試合では、藤ヶ谷選手に変えて木村選手をスタメンに抜擢したが、ロスタイムの失点癖が治らなかったという点でも暗黒度が強めである。

(・_・) Jリーグ2012第14節 6月16日 ガンバ大阪×レッズ ダイジェスト

強風の中のお笑い試合

【公式】ハイライト:サンフレッチェ広島vs柏レイソル 明治安田生命J1リーグ 第29節 2018/10/6

優勝争いをしていたサンフレッチェ広島と、降格圏に沈む柏レイソルの一戦。

強風の中の試合は、前半に風上に立った柏レイソルが勝利し、サンフレッチェの優勝の可能性を消した大きな試合である。

一方、降格圏に沈む苦しい試合が続く中、上位に対して大勝した柏レイソルは、この後も敗戦を繰り返すものの、監督交代のタイミングを遅らせてしまい、J2降格となってしまった。

勝ち点3と引き換えにJ2降格を引き寄せる、キーポイントとなった試合である。

賛否両論のCS決勝は大熱戦に

【明治安田CS 決勝 第1戦 G大阪vs広島】試合ハイライト

当時、批判が相次いだ2シーズン制。

賛否両論の中、行われた試合は、点を取り合う非常に熱気の高い試合となった。

Jリーグが苦境を迎え、世界的に採用されていない2シーズン制を採用したという歴史も知っておくべきことだ。

ちなみに、私はお金が生まれるなら2シーズン制は賛成であったため、2ちゃんねるでJリーグファンと議論しようとコメントしたところ、ボコボコに叩かれた記憶がある。

イニエスタ無双とFトーレス引退試合

【DAZNハイライト】鳥栖vs神戸|2019明治安田生命J1リーグ 第24節

フェルナンド・トーレスの引退試合に華を添える40分間のイニエスタによる全力プレー。

世界屈指の名手が見せた美しいロングパス。

このプレーはお金を払う価値がある、最上級のプレーであった。

震災からの復興だけでない一戦

【もう一度見たいあの試合】震災からの復興を象徴する一戦。 2011Jリーグ ディビジョン1 第7節  川崎フロンターレ vs ベガルタ仙台 ハイライト

東日本大震災後の再開試合。

良い試合は良い敗者がいるということを見ることができる、非常に歴史的価値の高い試合。

東北を、日本を復興させるという強い思いを感じ取ることができ、当時の記憶、感情を思い起させられる。

打ち合いからまさかのPK戦

【公式】ハイライト:横浜F・マリノスvsヴィッセル神戸 FUJI XEROX SUPER CUP 2020

記憶に新しい2020年のゼロックススーパーカップの試合である。

この試合は、レベルの高い試合であったことはもちろんであるが、特筆すべきは9人連続PK失敗だろう。

私もこの試合を見に行ったが、5人目くらいからは、また外してほしいという気持ちが強くなっていた。

真面目な試合とお笑い試合の両方を見れて、2試合楽しめるコンテンツ重視の試合。

ロスタイム18分の衝撃と大乱闘ブラザーズ!!

【DAZNハイライト】2018明治安田生命J1リーグ 第33節「清水エスパルスvs.ヴィッセル神戸」

ロスタイム18分という歴史的な一戦もご紹介。

2018年シーズンで最も大きな事件となった問題の一戦。

事実は小説よりも奇なりを証明したといっていい、壮絶な試合。

審判が半分くらい悪い。子供に見せたくない試合No.1

誤審を覆す。気持ちを見せた試合

【公式】ハイライト:浦和レッズvs湘南ベルマーレ 明治安田生命J1リーグ 第12節 2019/5/17

こちらも、審判による演出により奇跡を呼んだ心揺さぶられる試合。

この試合を契機にサポーターのVAR導入への機運が高まった。

子供に見せたい試合No.1

コメント

タイトルとURLをコピーしました